RUBBISH-MAGAZINE

死ぬまでベイビー赤ちゃん人間

乃木坂46真夏の全国ツアー2019に行ってきた【名古屋編】

乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして結成された国民的アイドルグループである。

 

AKB48が確立した“王道”のアイドル像とは異なる、“清楚”なアイドル像をコンセプトとして売り出した乃木坂46であるが、今や幅広い世代の男性だけでなく女性にも凄まじい人気を誇る超人気グループとなった。

これは個人的なイメージであるが、ファン層は大学生などの20代の男性が多いと思う。俺は大学院生だけど、やはり周りに乃木オタ(乃木坂のファン)が多い。

 

ここで少し自分の話をすると、 俺が乃木坂のファンになったのが去年の10月からなんだが、そのきっかけは友人と一緒に行った握手会だった。その友人は西野七瀬のファンだったのだが、そのなぁちゃんの卒業発表があり21枚目のシングルの全国握手会が最後の握手会となる、ということだった。ちょうどその握手会がある日に俺とその友人たちは旅行の予定を立てていて、旅行先が握手会の会場に近いため、ついでに握手会に行きたいという話をしていた。

 

当時の俺は乃木坂なんてメンバーをひとりも知らないし、アイドルグループなんてものには興味がなかった。しかし、そのときの俺はなんだか知らんが「何事も経験や!握手会?一緒に行ったるで!」みたいなよく分からんノリで友人と握手会に行くことにしてしまった。

 

f:id:rubbish-magazine:20190903011334j:plain

 

結局その握手会で俺は、顔も知らない人と握手するために7時間半待ち続け、握手というよりハイタッチに近い時間だけ握手をして終わってしまった。

 

 

その握手会で俺は「もう一生握手会なんて行かねえ。」と誓ったのだが、なぜかその日以来俺は乃木坂の動画やらを見漁るようになり、翌年2月のなぁちゃんの卒業ライブに行き、今年の真夏の全国ツアーにも参戦するようになってしまった。

 

f:id:rubbish-magazine:20190902012140j:plain

 

 

そして今回参戦したのが真夏の全国ツアー in 名古屋。

この日が全国ツアーの初日だった。

 

f:id:rubbish-magazine:20190903011850j:plain

 

 顔面偏差値高すぎる。。。

 

この日のライブで24thシングルの発売決定が発表された。

セトリがこちら

 

Overture

1. インフルエンサー

2. 命は美しい

3. 何度目の青空か?

4. 太陽ノック

5. ガールズルール

6. 夏のFree&Easy

7. 裸足でSummer

(MC)

8. 三番目の風

9. 4番目の光

10. トキトキメキメキ

11. キスの手裏剣

(VTR)

12. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた

13. ここにいる理由

14. 不等号

(VTR)

15. 失恋お掃除人【北野】

16. 自由の彼方【堀】

17. 白米様(Dear White Rice)【生田】

18. 僕のこと、知ってる?【齋藤飛鳥】

(MC(4期生))

19. 制服のマネキン

20. シンクロニシティ

21. 滑走路

22. 日常

(MC)

23. 世界で一番孤独なLover

24. スカイダイビング

25. おいでシャンプー

26. ジコチューで行こう!

27. Sing Out!

~アンコール~

28. ひと夏の長さより...

29. ありがちな恋愛

30. 乃木坂の詩

 

会場内での写真撮影が禁止なので写真はないけど、この日は本当に神席でセンターステージの前から3列目だった。メンバー全員の顔はっきり見えたし、なにより珠ちゃん(俺の推しメン)に気付いてもらえた(気がする)。

 

f:id:rubbish-magazine:20190903015235j:plain

 

去年から全国ツアーに行きたいと思っていたその念願が叶って本当に良かった。

実は名古屋公演の他に大阪公演も当たっていたのだが、(分かる人には分かると思うけど)その詳細はまた後日ブログで書きます。

 

それじゃ今回はここまで。